information

お知らせ

SCROLL DOWN

インボイスの保存

101日よりインボイス制度が始まり、多くの事業者が顧客の求めに応じインボイス(適格請求書)を発行することとなりました。このインボイスは、一定期間の保存が義務づけられています。この保存義務は、受領側と発行側の双方に課せられていますので、特に発行側は保存を忘れないようにご注意ください。なお、この保存義務は小売業者や飲食店が発行する簡易インボイスに対しても適用されます。保存期間は、交付した日の属する課税期間の末日の翌日から、2ヶ月を経過した日から7年間です。